2013年02月04日

【弐号機】パイ焼きしてみる

昨日は節分でしたが
恵方巻は食されましたでしょうか
お久しぶりです。てるぞです。・∀・)ノ゛

俺が勤める会社は
「恵方巻の具材を供給する側」
なので、

アナタが食された恵方巻、
もすかしたら、、
ウチの会社の具材だったかもですよ〜♪
ププッ ( ̄m ̄*)



てなこって
馬車馬のように働かされた日々は過ぎ去り(爆)
ようやっとPC弄り再開します(≧∀≦)ゞ




で。
今日も先日完成した
「弐号機」のお話。


まぁ
タイトルまんますが
CPU処理能力を単純かつ明快に表現してくれる、
「パイ焼き」
弐号機でやってみました↓↓↓

弐号機CPU「Celeron G550」 設定=1M
win8.png
「17.143s」



比較対象はやはり



初号機CPU「CORE2Quad Q8400」 設定=1M
PI1.png
「20.393s」



(゚台゚lll
まじかっ


CPU性能は
初号機より弐号機の方が
優れているという
俺的には驚愕の事実(爆)



さらに
100%負荷時はっ
(負荷ソフトOCCT)

弐号機CPU「Celeron G550」 設定=1M
win8(2).png
「17.689s」



初号機CPU「CORE2Quad Q8400」 設定=1M
o0800075512056780439.png
「30.722s」




初号機、完敗。。。
(T∇T)




新世代CPUとはいえセロリンに
いとも軽くねじ伏せられるQ8400って。。orz
(パーツ構成等にも影響受けるんすかねどうなんでしょ)



LGA775世代の限界を感じた、、
そう、そんな瞬間だったとです。゚(゚ノω`゚)゚。








例の着弾物の件は
また今度♪♪



それでわ
ノシ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


posted by てるぞ at 22:34| Comment(8) | IW-MG137 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

弐号機スペックやいかに!?

こんばんわ。てるぞです。・∀・)ノ゛

今日は先日完成した
弐号機のスペック面に
ちょい切り込んでみます。

まずは
エクスペリエンスインデックス
index.png
注:Window8からスコア上限が9.9(Windows7は7.9が上限)になりまそた

グラボは非搭載
内蔵GPUが足を引っ張るカタチになり
スコア「4.6」


その4.6ってどんなやねんっ


と、
いまいちピンとこない方用に
MHFベンチ
MHF.png
スコア「903」

みごとなほどコマ落ち連発。
本チャンのプレイは到底むりぽ。

-教訓-
G550の内蔵グラで
3Dゲームは出来んぜよっ
(あたりまえ)



、、まぁこの子は
ネットマシンの予定なので
俺的には
無問題(●´∀`)b




、、無問題(●´∀`)b







、、、、無問題(●´∀`)b














正月頃の話。
「弐号機、グラボ非搭載なんすよ〜」
すかいぽでとある方と会話。


後日。その方より
016.JPG
なにかが着弾♪
(●´艸`)フ゛ハッ

逆に要求したようになってしまいスマソです。。。m(_ _)m



今日はこれまで。
続きはまた。



それでわ
ノシ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

posted by てるぞ at 23:10| Comment(12) | IW-MG137 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

サブ機作成!〜元旦に組んでますが何か?〜 その参

こんばんわ。てるぞです。・∀・)ノ゛


サブ機作成。。
タイトルの通り元旦に組んだくせに
記事が半月がかりってどないや!(,,#゚Д゚)怒

、、といふご意見ごもっとも(´-ω-`;)ゞ
正月感なんてどっか逝ってしまったね。。


今日でやっと終了なので
今しばらくお付き合いくだされm(_ _)m



さて、いよいよ組上げです。

せっかく組むので
ちょっとだけオサレをば。

フロントファン
DSC00635.JPG

リアファン
DSC00637.JPG

XIGMATEKファンに換装
さようなら、卓上扇風機(TωT)ウルウル

電源は
エバグリ「Power Glitter EG400PG」再登板
DSC00638.JPG
外吸気で設置してみたら
ラベルが丸見え(。-`ω-)ンー
取るなり隠すなりしないとなぁ


質素な(笑)バックパネルを取り付けし
DSC00640.JPG


MB「H77M」着陸
DSC00641.JPG
ATXケースにマイクロ板、、スカスカやね( ̄m ̄*)ププッ
思いつきだけの無計画な購入するとこうなります(悪い例)



SSD「Intel SSD 330 120GB」
DSC00643.JPG
満を持して開封

内容物チェック。
DSC00645.JPG
・本体
・ネジ各種
・ペリ4→SATA電源変換コネクタ
・SATAケーブル
・スピードデーモンシール
・取扱説明書
・ドライバCD、ではなくデジタル説明書入CD
・3.5インチマウンタ


小さな箱の中にこんだけ詰まってました。
さすがはIntel。至れり尽くせりで驚いた(゚ロ゚屮)屮


アルミ削りだしのような外装
DSC00647.JPG
高級感あります。
俺的には超好み
ナイスです(//∇//)



、、と
褒め倒したとこで残念な点。

開封したばかりなのに裏側がこの状態。
DSC00646.JPG
せっかくの削りだし感が台無し(゚台゚lll


原因と思われるのは一緒に梱包されていた乾燥剤。
DSC00650.JPG
搬送等で中で暴れ、何度も接触したことで出来た傷(?)かと。

裏側でどうせ見えなくなる部分だし
使用に障害が出るわけでもないので
この程度俺的には全然おkなんすが、、

気にする人は気になると思います
乾燥剤の入れ方・固定方法を検討された方が
余計なクレームを防ぐことが出来ますよIntelさん。



な〜んて、
蟻が巨象にアドバイス(爆)





余談はここらで。

さっそく付属のマウンタを使います
DSC00652.JPG

有り余る3.5インチシャドウベイに設置
DSC00654.JPG
もちろん、
MBとの接続はSATA6.0Gです
その速度たるやいかに。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


光学ドライブは初号機からちょっと拝借
BRD「LITEON iHOS104」
DSC00656.JPG
ブルーレイ読み取り専用ドライブす
ホントは読み書き出来るちゃんとしたドライブが欲しい件。。
市場価格も手頃になってきて、あとは酒の勢いポチ待ち(´-ω-`;)ゞ


ツールレス機構のおかげで
DSC00658.JPG
あっというまに取り付け完了。
楽だねコレ。クセになりそう(笑)


本来は予定に無く完全衝動買いの
HDD「WD20EZRX」
DSC00661.JPG
マウント用ネジを取り付けし


3.5インチシャドウベイに設置
DSC00662.JPG
広ーいシャドウベイですが、
もう入れるもの無いです(爆)

このHDDもSATA6.0G対応なんすが
ドライバ入れるまではとりあえず3.0Gに接続。





これでパーツ設置は完了
あとはケーブル類をちょちょいと仕上げて、
DSC00664.JPG

作成完了
(`・д´・ゞ)-☆


DSC00665.JPG

、、ケーブルが酷い状況なのはスルーで(汗)
そのうち直しますと毎回言ってはやってない駄目な俺。。orz

いちおう裏側。
DSC00669.JPG
むりやり裏配線してます。
(サイパネ気持ちもっこり♪)




電源、ON〜♪

DSC00670.JPG

DSC00675.JPG

DSC00672.JPG
ケーブルはともかく(汗)、
なかなかオモロイ感じで仕上がりますた


サブ機、、いや
命名「弐号機」
完成です!!
DSC00673(1).JPG
CPU:「Intel Celeron G550」
MB:「ASRock H77M」
MEM:「A-DATA XPG Gaming Series AX」
BRD:「LITEON iHOS104」
SSD:「Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB」
HDD:「WD20EZRX」
電源:「Power Glitter EG400PG」
ケース:「InWin IW-MG137」


自作erなら当たり前〜♪の
複数台環境に
5年目にして初突入です


一応ネットマシンの予定で作成しますたが
いざ仕上がるともう可愛くて可愛くて

色々使い倒したい♪

と思ってしまうのは俺だけでしょうか、皆様。。






あ。そうそう。
肝心のOSの件。

DSC00676.JPG

こんなの用意しましたv(。・ω・。)





詳しくはまた後日w

それでわ
ノシ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



      



俺の名は「Mr.ストイック」自分に厳しく、妥協を許さない男。
昨年までの俺は自分に甘々だるだる生活をしてきたが
1点だけ徹底的に毎晩苛め、追い込み、鍛え上げた部位がある。

その部位とは、、、肝臓www(≧∇≦)ぶぁ♪



ε=(‐ω‐;;)

posted by てるぞ at 22:36| Comment(15) | IW-MG137 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

サブ機作成!〜元旦に組んでますが何か?〜 その弐

こんばんわ。てるぞです。・∀・)ノ゛

皆様たいへんお待たせしましたw
今回はPCケース
「InWin IW-MG137」
DSC00569(1).JPG
に切り込んで逝きます(`・д´・ゞ)-☆



価格.com売れ筋ランキング
「155位」(2013年1月12日現在)
レビューも数えるほどしか見つからない
DSC00603.JPG
不人気っぷりを存分に発揮してる
コイツのジツリキ、気になりますかそうですか( ̄m ̄*)

では存分に堪能してくだされw





まずは恒例の内容物チェック。
DSC00605.JPG

-内容物-
・結束バンド
・MB固定用インチネジ+スペーサ
・3.5”HDD用ネジ
・2.5”HDD用ネジ
・PCIスロットカバー
・ビープスピーカー
(画像には写ってないですが↓)
・取扱説明書(日本語表記あり)



前面に12cmファン1基
DSC00631.JPG

背面と天板に12cmファンを各1基
DSC00606.JPG
計3基ものファンをデフォで搭載済。


5インチドライブベイ
DSC00610.JPG
最近流行り(?)のツールレス機構採用×3台分


3.5インチシャドウベイ
DSC00611.JPG
こちらもツールレス機構採用×6台分

まんどくさがりの俺にツールレスは大・大歓迎w
プラモで言う「接着剤必要ありません」みたいなもの?
まぁ楽なことに越したことはないのだ(●´艸`)フ゛ハッ


2.5インチシャドウベイ
DSC00612.JPG

DSC00613.JPG
底面に2台分。さすがにネジ式。
俺はたぶん使わないが、あって損することはないかと。



電源ユニットは外吸気化が可能。
DSC00614.JPG
これも最近のトレンドと言うべきでしょうか。


PCIスロットは7つ。(切り取り式)
DSC00615.JPG
ATX規格ですから。拡張性は申し分なし。
ォヶd(▽`d*)(*b´▽)bォヶ


天板側
DSC00616.JPG
デフォファン1基付いてますが
さらに1基追加出来るようになっていますね


肝心の「裏配線」ですが
DSC00626.JPG

機構上は可能な作りのくせに

DSC00630.JPG
サイパネとのクリアランスが1cm以下と
極狭なので、最低限ってとこでしょうか。。
(あとは工夫しだいですw)



フロントパネルは”爪”で止まってるだけなので
丸々外すことが出来ますが、
DSC00622.JPG

この爪を折ってしまわないか
毎回ビビッてる件は、、、内緒す♪



個性的なフロントパネル
DSC00623.JPG

DSC00624.JPG

DSC00628.JPG

DSC00625.JPG

DSC00629.JPG

、、MOD妄想でヨダレ出ちゃったアナタは、相当重症(爆)



フロントI/O
DSC00627.JPG
Z9 Plusより唯一優れている点、、
フロントUSB3.0搭載Σd(・ω・´。)
唯一ですよ!唯一!!
やるのう♪IW-MG137♪






これで画像は以上です。
如何だったでしょうかww


それでは
-総括-

これだけ充実してこの価格なら、アリ♪

最近のトレンドはしっかり取り入れつつ低価格を実現。
安いケースによくありがちなペラ板の低剛性ってワケでもなく
長期的にも十分使えるΣd(・ω・´。)なケースだと思いますよ。
(個性的なフロントフェイスが好みの分かれるところかもです)
不人気の理由は、この価格帯にZ9 Plusがでん!と構えてるからだけでしょう。

新規でケースを探しててZ9 Plusを視野に入れてる方には
「InWin IW-MG137」も十分検討に値するケースだと思います。





え〜。
皆様。

InWin。


InWin。



InWin IW-MG137。

InWin IW-MG137を
どうぞよろしくお願いします〜♪

(決して回し者ではございません(爆))







次回、やっと組上げですw
DSC00641.JPG
うpまでしばしお待ちを(≧∀≦)ゞ



それでわ
ノシ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村








俺の名は「Mr.ストイック」自分に厳しく、妥協を許さない男。
腹が出てきたのを気にして腹筋を10回ほどやったら、翌日から酷い腰痛になったぜぇw
体を気にして体を鍛えようとして、完全に逆効果`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww
posted by てるぞ at 23:14| Comment(4) | IW-MG137 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

サブ機作成!〜元旦に組んでますが何か?〜 その壱

こんばんわ。てるぞです。・∀・)ノ゛


今日はすね
皆様おまちかね(?)

先日しらっと完成報告した
「サブ機」
の作成内容を淡々とうpしていきます


タイトルの通り、この組上げは
家族の白い目をかえりみず元旦に強行したんで、
あちこち余計なものが写ってると思いますが、
適度にスルー下され。。ε-(;-ω-`A) フゥ…






ではさっそくMBから
「ASRock H77M」
DSC00329.JPG
を開封。

H77搭載のマイクロATXマザーすね。
詳細は→コチラで。


恒例の内容物チェック。
DSC00579.JPG
-内容物-
・MB本体
・取扱説明書(日本語表記あり)
・ドライバディスク
・バックパネル
・SATAケーブル(×2)

必要最低限ってとこでしょうが、
俺には十分です(´ω`*)♪



真っ黒なMBだと思い込んでいたので
DSC00580.JPG
少し茶色気味な板でちょいと残念。。
まぁ気にしない。気にしない。


特徴的なSATAの位置
メモリを挟んで右側がSATA6.0G(×2)、左側がSATA3.0G(×4)
DSC00582.JPG
(。-`ω-)ンー
ケーブルマネジメントをキレイにやりたいって人には
迷惑この上極まりないMBです。参考までにwww


気が利いてるなと思ったのがこのクッション。
DSC00602.JPG
そのまま組めるという安心感ww
こういうのは大歓迎っ(≧∀≦)ゞ




次にCPU
「Intel Celeron G550」
DSC00429.JPG
を開封。

・周波数 : 2.60GHz
・キャッシュ : 2MB
・ソケット : LGA1155

3K程度で買える超低価格CPU。
子育て真っ最中貧乏自作erのつおい味方(爆)




低発熱CPUなので
DSC00595.JPG
クーラーはリテールで十分と判断


現行モデルにおいては
DSC00596.JPG
コスパ最強!と名高い550す。
はたしてその性能たるやいかに。。
(性能検証はまたの機会w)


MB側を用意。
DSC00597.JPG
そいえば
ソケットLGA1155ってIVYで終了し
次期ソケットはLGA1150になるらしいですね。

変えない自由もあるとおもうのだが。。

インテルさんだけボロ儲けのこの販売戦略
どうにかならんもんですかねぇ。。(‐”‐;)



脱線、
スマソ。


もとい
CPU着陸完了www
DSC00598.JPG
のち
リテールクーラーを乗せますた




そしてメモリ
「A-DATA XPG Gaming Series AX」
DSC00432.JPG
を開封。

・規格 : DDR3-1600(PC3-12800)
・容量 : 8GB(4GB×2)
・モジュール : 240pin Unbuffered DIMM
・転送クロック : 1600MHz


真っ黒いヒートシンクがオサレ♪
DSC00599.JPG
ゲーミングモデルらしい、、ですが
サブ機でゲームやる予定はなし。単に色だけでチョイスw


設置完了。
DSC00600.JPG
ん〜。そっけないが満足(爆)
どの辺がゲーミングなんだろうw(//∇//)


これにてマザー絡みは終了。
DSC00601.JPG



次はいよいおIW-MG137の登場す
DSC00603.JPG
( ̄m ̄*)ププッ





続きはまた、、♪
待て次号!!(笑)




それでわ
ノシ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村





    



俺の名は「Mr.ストイック」自分に厳しく、妥協を許さない男。
我が家まで(マンションの6階)エレベータなんぞ使わず階段で駆け上がってやったぜぇw
、、4階あたりから記憶があいまいになるほどフラフラになったのは内緒(爆)
posted by てるぞ at 23:17| Comment(4) | IW-MG137 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。